神奈川散歩

二つの太陽の共演!夕暮れ時の座間ひまわり畑が素敵だった件

皆さん、おはこんばんちは。おーわ(@mof_mof08)です。

夏に咲く花の代表といえば…そう、ひまわりですね。関東近郊にはひまわり畑がいくつかありますが、その中でも神奈川県座間市にあるひまわり畑は圧巻です。

ひまわりといえば青空が良く似合うと思われがちですが、実は夕日に染まったひまわりというのもすごく素敵なのです。

夕暮れ時の座間ひまわりの夕景(座間会場)

座間ひまわり畑は神奈川県座間市にあるひまわり畑で、栗原会場と座間会場を合わせて55万本のひまわりが咲きます。関東最大級の規模を誇るひまわり畑としても知られています。

このうちメイン会場となる座間会場では45万本のひまわりが咲き乱れ、おおむね8月中旬頃に見頃を迎えます。

この座間会場は西側にやや開けた地形となっていて、ひまわりと夕景が実に美しい場所だったりするのです。

夕暮れ時の座間ひまわり畑(座間会場)①

さすがは関東有数の規模を誇るひまわり畑。とにかく圧巻のスケールです。昼間の青空とひまわりというシーンも絵になりますが、夕日が当たるとドラマチックさがさらにマシマシになります。

ひまわりは咲き始めの頃には太陽に向かって咲く一方、成熟すると花がずっと東向きのままで咲くという独特の習性があります。なので、夕日とひまわりを一緒に拝むなんてこともできます。

夕暮れ時の座間ひまわり畑(座間会場)②

手のひらに太陽を乗せたひまわりなんてのも面白いものですw

ひまわりまつり開催期間

毎年ひまわりまつりが行われ、栗原会場では7月下旬頃、座間会場では8月中旬に開催されます。ちなみに2018年のひまわりまつりは、以下の期間で開催されます。

  • 栗原会場:2018年7月21日(土)~7月25日(水)
  • 座間会場:2018年8月11日(土)~8月15日(水)

アクセス

栗原会場

  1. 小田急線 相武台前駅より神奈中バス 南林間駅行「座間総合高校前」下車 徒歩1分
  2. 小田急線 南林間駅より神奈中バス 相武台前駅行「座間総合高校前」下車 徒歩1分
  3. 小田急線 相武台前駅より徒歩30分程度
  4. 圏央道 県央厚木ICより車で15分程度

座間会場

  • 小田急線 相武台前駅よりシャトルバス(有料)
  • 座間駅より神奈中バス 座間四ツ谷行(台04系統)にて「神社前」下車 徒歩10分
  • JR相模線 相武台下駅より徒歩15~20分程度
  • 圏央道 県央厚木ICより車で10分程度

おわりに

関東最大級のひまわり畑である座間市のひまわり畑。青空+ひまわりという鉄板の景色も素敵ですが、夕暮れ時のひまわり畑もまた、日中帯とは違った幻想的な光景が見られて面白いものです。

最後までご覧いただき、ありがとうございますm(__)m