都市夜景探訪

それは究極のアート!大阪近郊のジャンクション夜景が最高すぎる件

皆さん、おはこんばんちは。おーわ(@mof_mof08)です。

高速道路の要所として知られるジャンクションですが、一般的なイメージとしては渋滞や交通事故のホットスポットとして知られています。

しかしながら、ほんのちょっとだけ見方を変えると、それは日本が誇る究極の造形美を垣間見ることができます。

関西地区(大阪、京都など)には都市部を中心に素敵なジャンクションがあり、その夜景もまた美しいということで、カメラを片手にながめてまいりました。

大阪近郊のジャンクション夜景をめぐる

阿波座ジャンクション(大阪府大阪市)

大阪府大阪市にある阪神高速道路16号大阪港線のジャンクションで、3号神戸線が1号環状線方面のみに接続するハーフJCT。

最大の特徴はなんといっても都心のジャンクションならではのごちゃごちゃ感!これは本当に芸術的だという一言に尽きます。

巷では「東の箱崎、西の阿波座」とも称され、東西のジャンクション萌えの中ではたまらないスポットとしても崇められていたりもします。

りんくうジャンクション(大阪府泉佐野市)

大阪府泉佐野市にある、関西国際空港連絡橋と阪神高速4号湾岸線、関西空港自動車道を接続するジャンクション。

阿波座ジャンクションのような都市部にあるごちゃごちゃしたジャンクションとは打って変わり、とても開放感のあるジャンクションとなっております。

西側に開けている地形のため、ブルーアワーの時間帯には素敵な様子を見せてくれます。

余談ですが、2014年にNEXCO西日本フォトコンテスト 高速道路部門に投稿したところ、なんと嬉しいことに優秀賞をいただきました。(NEXCO西日本の2015年版カレンダーの6月分として採用していただきました)

久御山ジャンクション(京都府久世郡久御山町)

京都府久世郡久御山町にある、第二京阪道路上の京滋バイパスとのジャンクション。

非常にスケールの大きいジャンクションで、少々ごちゃっとした感じの構造ではあるものの、割と開放感があるのも大きな特徴です。

この久御山ジャンクション、実は開通直前に貸し切り状態で『踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』の撮影が行われたことでも知られています。(映画ではジャスコ久御山ショッピングセンター、現在のイオンモール久御山が写っています)

天保山ジャンクション(大阪府大阪市)

天保山ジャンクション夜景(大阪府大阪市)

大阪府大阪市にある、阪神高速道路4号湾岸線・5号湾岸線・16号大阪港線をつなぐ出入口併設型のジャンクション。(正式には天保山出入口天保山ジャンクション)

数あるジャンクションの中でもかなり特徴的な形状をしていて、くるくる回るループ型の形状はなんともそそられるものがあります。船着き場との組み合わせもなかなか良い感じ。

海遊館も近いので、デートついでに立ち寄ってみるのも面白いかもしれませんねw

助松ジャンクション出入口(大阪府泉大津市)

助松ジャンクション出入口夜景(大阪府泉大津市)

大阪府泉佐野市にあるジャンクション形状の出入口で、阪神高速道路4号湾岸線と堺泉北有料道路が接続しています。

海側にせり出すような形状となっていますが、見る角度によって違った雰囲気を感じることができます。

北港ジャンクション(大阪府大阪市)

大阪府大阪市にある、阪神高速道路2号淀川左岸線と5号湾岸線が接続するジャンクション。

なんとも摩訶不思議で複雑怪奇な形をしていて、階層型かつ頂点はデルタ型というとてもそそられる形状のジャンクションです。

まとめ

ジャンクションというとドライバー側の観点からすると、一般的にはあまり良いイメージがありませんが、視点を変えると日本が誇る究極の造形美でもあります。

大阪や京都の有名観光スポットをめぐったついでに、高速道路のジャンクションをいつもとは違った角度でながめてみてはいかがでしょうか。

最後までご覧いただき、ありがとうございますm(__)m